So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

沼尻泰「商店のある風景」ボクのみちくさ 水彩画展 [水彩画展のご案内]

2010hmb082numajirituyu.jpg

 はっきりしない梅雨の空模様が続いています。
現場作業は一気に捗る。と言う事は無く・・・
雨の止み間を縫うように、一歩一歩慎重に進めています。
こんな時は、いつもにも増して根気が必要なときです。

 さて、そんな中、今年の夏も
画家の 沼尻 泰 氏 より私のもとに葉書が届きました。

「商店のある風景」水彩画展のお知らせです。
今回は、私の地元 横浜 石川町なので 是非、見学したいと思っております。

   沼尻泰「商店のある風景」ボクのみちくさ

開催日  : 6月29日(火)~7月4日(日)
時間  : 12:30~19:00 (最終日は16:00まで)
場所  : ぎゃるり じん   電話 045-681-5900
      横浜市中区石川町2-85 
      JR石川町駅(南口) 徒歩1分
料金  :  無料

作家在廊予定
  6月30日、7月1日、7月2日 の三日間に限り、17:00~19:00
  上記の三日間以外は、終日

オフィシャルブログ 沼尻泰「商店のある風景」ボクのみちくさ



鬱陶しい梅雨の時期、
どこか懐かしく、ふと和む「商店のある風景」をご覧に成れば
爽やかな気分に、貴方の心も塗り替えられることでしょう ♪ (*^_^*)

通勤通学、お買い物やお出掛けの時など、是非どうぞ!

春の便り。。。 [水彩画展のご案内]

2010hmb085numajiriharu.jpg2010hmb085numajiriharu.jpg相変わらず、寒かったり暖かかったりですが、
春に成って来ました。


先日仕事を終え、夕方 店へ帰ると私のもとに
画家の沼尻泰さんから またまた嬉しいお便りが届いて居ました♪

春の水彩画展のお知らせです。

今回も毎度おなじみの銀座の画廊。
仕事も忙しく成って来ましたが、時間を見つけて
出掛けてみようと思っています。

沼尻泰「商店のある風景」 ボクのみちくさ展

開催期間 : 2010年4月19日(月)~25日(日)
開催時間 : 午前11時~午後7時 (最終日のみ 4時 まで)
開催場所 : 月光荘画材店 画室Ⅰ
         中央区銀座8-7-2 永寿ビル B1 
           TEL 03-3572-5605
会場ホームページ  → 月光荘画材店 

作者ブログ      → ボクのみちくさ 沼尻泰 「商店のある風景」   


無事に到着。 [販売品のご紹介]

hmb034カレンダー2010年 沼尻 到着.jpg

 到着を待っていた、カレンダーが無事に届きました。

丁寧な梱包を解き、実物を手にした時には、
やはり、嬉しい気持ちになり思わずニコ♪
保護ビニールから出すと、インクの匂いがほんのり
手作り感のある、リアルな感触に大満足です。

 早速、日ごろお世話になっている
お得意先に持参しちょっぴり自慢方々
なるべく目立つ所に掛けて頂けるよう強制的にお願いしてきました(*^_^*)

どなたにも快くお受け取り頂けて、飾って頂けそうな雰囲気♪
お届けしてよかったです。

 先日のこの記事を読んで
購入して下さった方も、いらっしゃったのですが、クレームも有りました。

「欲しいんだけど、入手方法が解り難い。。。」  (確かにそうかも・・・反省)

申し訳ございません。 私の書き方が悪く
購入ご希望の方を混乱させる結果となってしまいました。
この方々には、口頭で説明させて頂きましたが、

これから、買ってみよう! と思われる方のために
こちらにも 入手方法を書きます。

 【  「商店のある風景カレンダー2010 沼尻泰」 入手方法  】

  変形A4 (182mm x 297mm) 13ページ 販売価格 1500円 送料 80円

  ご希望部数、郵便番号、住所、氏名、電話番号 を明記して
  (「必塗マンのブログを見て・・・」と御書き加えて頂けるとはなが高いです;^^)
  FAXまたはメールで
  沼尻泰さん 御本人に直接ご注文してください。

  
    連絡先   沼尻 泰
           e-mail : taille@khaki.plala.or.jp    FAX : 046-242-0741

 まだまだ、年内到着には、充分間に合います。 私からも
お買い求め頂けますよう、どうぞ宜しくお願いいたします。

2010年沼尻泰水彩画カレンダー  [販売品のご紹介]

hmb036沼尻泰2010カレンダー.jpg

 11月も半ばも過ぎ、
今年も少しずつ年末が迫る雰囲気に成ってきました。

書店などでは来年の手帳なども店先に並び
年賀はがきも発売されている中、
画家の沼尻泰さんから、私宛に手紙が届きました。

「水彩画展の案内書かなぁ・・・?」等と思いながら、封を開いてみると、
来年のカレンダーが発売されたお知らせでした。


お馴染みの「商店のある風景」の絵の下に
カレンダーの数字が記載されているデザイン

「え~とぉ、、、サイズは昨年のより少し大きく成ったかなぁ。・・・?」

「お値段と送料は、いつもどおりみたい♪・・・」

などと呑気に文字を読みながら、
サンプル写真の絵に、目をやり、そして気が付いた!

「ん! えっ。 ぉおお~! うちの店だぁ。。。」びっくり!

そうなんです。 
うちの店のサイトのトップページを飾ってくれている。
沼尻 泰 氏作 「塗装店のある風景」2月の絵に成って居ました。

もう一つ別のブログでもご紹介したように、
第1回 横浜国際女子マラソンの選手達も山手トンネルを出た後、
この絵に描かれている道である
本牧通りの麦田町を駆け抜けて行きました。 


 沼尻氏との以前のお話の中で
「この絵もカレンダーにしたいのです・・・」と
お話は、伺っては居たものの実際に使用して頂けた事は、
とても嬉しい! 現物を手に入にしてみたいです。

日頃お世話に成っているお客様へ差し上げる為にも
予約し、複数購入しました。

この記事をご覧の皆さまも、宜しければ是非買って下さいね♪
1部と言わず2部、3部 (*^_^*)  私からもお勧めいたします。
来年の2月、うちの店の前でお会い出来ますように・・・ v^^

入手方法など、詳細は、沼尻泰オフィシャルブログ

「ボクのみちくさ 沼尻泰 商店のある風景」 (←クリック)をご覧ください。

まるで、画廊を訪れ一枚一枚絵を見るような、
ほのぼのとした、沼尻氏の優しい雰囲気が伝わってきます。

09年11月4日付け「2010年のカレンダー」の題の記事に記載されております。


沼尻泰さん ご本人がブログ開設!

 沼尻泰さん ご本人がブログを開設されています。

更新頻度も高く、まるで水彩画展に居るように

ほのぼのとした作品をたくさん楽しむ事も出来ますので是非ご覧下さい。


ボクのみちくさ  沼尻泰 「商店のある風景」のブログ      
 ↑を クリック!!

 ←に記載のリンク集からもジャンプすることも出来ます。

2009年 沼尻泰 「商店のある風景」 カレンダー [販売品のご紹介]

numa094carender08.gif

東京地方では先日「木枯らし一号」も吹き
日々寒さが増して、早いもので今年も残すところ2か月を切りました。

沼尻 泰 さんより 来年のカレンダー発売のお知らせが有りましたので
報告いたします。
ご購入ご希望の方は、次の要領でお申し込み下さい。
毎月変わる、「ふと和む風景」を来年一年間お部屋に飾られてみてはいかがでしょうか ♪ 


2009年 カレンダー 通信販売のお知らせ
 1部 1500円  送料は何部でも一律80円
 
 お支払いは郵便振替でお願いいたします。
 
 カレンダーご希望の方は
 郵便振替用紙に郵便番号、住所、氏名、電話番号、 ご希望部数を明記し
 ご注文ください。

 郵便振替口座番号 : 00290-5-58640
 加入者 : 沼尻 泰 


画家 沼尻 泰 氏のプロフィールはここをクリックして下さい。




この記事は、沼尻泰氏に許可を頂き 管理人が書いて居ります。  by 必塗マン


08年秋 沼尻泰 水彩画展 「商店のある風景」  [水彩画展のご案内]

numa095ginzagarou08.jpg

 芸術の秋。
先日の築地での個展も大成功のうちに千秋楽を迎え
沼尻 泰 さん 今度は銀座の画廊で個展を開催されます。

肌寒く感じる事も多くなったこの頃ですが
お天気も良く。 お出掛けにはちょうど良い季節ですね!
今月末の一週間 銀座のおしゃれな小さな画廊を訪れてみてはいかがですか?
そこには、ふと和む 「商店のある風景」 沼尻泰ワールドが広がります。

☆ 追 記 ☆

沼尻 泰 さん から先程頂いたメールのお話によると
今回は特別にテーマは設けず、最新作の発表とともに
初期の頃の作品も展示されるそうです♪
普段は見る事の出来ない貴重な作品にめぐり会える事と思いますので
お誘い合わせのうえおしゃれな画廊を覗いてみて下さい。

画家 沼尻 泰 氏のプロフィールはここをクリックして下さい。



この記事は、沼尻泰氏に許可を頂き 管理人が書いて居ります。  by 必塗マン

築地へ行ってきました。 [水彩画展のご案内]

hmb089reijyou.jpg
 大分 日にちが経ってしまいましたが、先月の28日(日) 千秋楽に
「沼尻泰 水彩画展」に行ってきました。 ブログにコメント下さる
ネットの友達お二人をお誘いし 
銀座から休日の都心部を3人で迷いながら、やっとのこと会場である
「タイムドーム」へたどり着きました。

 会場は最終日と言う事も有り、 予想以上の見学のお客様がいらして
沼尻氏も応対にお忙しそうでした。
その間、お先に 数十点飾られて居る原画を拝見。
今回は中央区界隈の作品を中心に展示され、気付いたのは
今年描かれた作品が多いこと。
対象となる商店も多かった事と
作者の芸術家としての 「ノリ」のようなものが有ったのだろうと思いました。

作品の元となる、沼尻作品の原点の 「スケッチブック」も展示され
初めて拝見。 個展ならではの生の迫力を感じさせられました。

最後の作品を拝見する ちょっと前に
沼尻氏も ようやく御手が空き 我々に作品についての説明をして下さいました。

「波型トタン」 を用いた外壁(建築業界では「羽目板(はめいた)」と言います)や屋根が
お好きな事、 塗ってある色は 「ライムグリーン」がお好きな事、 塗装屋である私の
心をくすぐられる様な事も含め、作品制作時のエピソードなどを お話をして下さいました。

 同時販売中の「カレンダー」「ポストカード」「画集」も拝見し、今回は三人とも
ポストカードを購入し 会場を後にしました。


 この時既に午後2時半を過ぎて居て、休日と言う事も有り普段よりは、
遅い朝食を摂ったとは言え 流石に腹が減り お腹が鳴る寸前 ^^
迷い歩いている間に決まった、「月島名物 もんじゃ」を目指し
色気より食い気! 三人共通の目的 と言うわけで・・・・

いざ! 月島へ 「橋は何処?」「お腹空いたね」と 会場への足取りよりも かなり早いペース ^^
不思議と私以外のお二人は 月島に縁の深い方とお知り合い・・・。 
と言う事で、 以前行った事の有るもんじゃのお店へ案内して頂きました。 美味しかった♪

実はわたくし 「月島上陸」も「もんじゃ」も初体験でして 
秋の休日 有意義な一日を過ごす事が出来ました。

沼尻氏と お付き合いいただけた素敵な女性お二人に 感謝!

 最後に成りましたが、
沼尻氏 次回の個展開催は 来月 11月  銀座のギャラリーで開催との事
詳細がわかり次第 こちらでご紹介させて頂きますので
皆様 お誘い合わせのうえ 「商店のある風景 水彩画展」に足をお運び下さい。

写真は、数日前沼尻氏から届いた 葉書です。
購入した ポストカードに加え またひとつ 「沼尻コレクション」が増えました、、、。^^ 

この記事は、沼尻泰氏に許可を頂き 管理人が書いて居ります。  by 必塗マン

東京・中央区を散歩する。 水彩画展 [水彩画展のご案内]

numa096tyuuoukukaiwai.gif

 (上の画像をクリックすると別ウィンドウで拡大表示します。)

 少し先のお話に成りますが、 今年の9月
「商店のある風景 ‐東京・中央区を散歩する‐ 」 沼尻泰 水彩画展が開催されます。

日時 : 2008年9月23日(火)~28日(日)
時間 : 正午から午後7時まで 最終日は午後4時半まで
場所 : 東京都中央区明石町  タイムドーム明石 ギャラリー6階
      (地下鉄日比谷線・築地駅 地下鉄有楽町線・新富町駅 聖路加国際病院 隣)

お彼岸となれば、暑さも和らぐかと思います。
NHK朝の連続テレビ小説の舞台でもある。 月島、佃島、隅田川界隈の散策がてら
個展会場を訪れてみては如何でしょうか、、、。 ^^

画家の 沼尻 泰 氏も常時在廊 ですので、ご本人にお会いできるチャンスかとも思います。私も
機会を見つけ 訪問して見るつもりで居ります。
一足早い、 芸術の秋 ご一緒に楽しみましょう [わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]


タイムドーム明石



nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

「小画集」についての追記 [販売品のご紹介]

numa097signe.jpg

 沼尻さんより ご連絡頂いたので 「小画集」についての追加 項目を記します。

1. ↑の写真のように シリアルナンバーと 直筆サインが 入ります。

2・ この小画集は 作者 沼尻泰氏による 完全手作りです。

3. この小画集は100部 限定生産に付き 売り切れも懸念されます。
   「御取り置き 予約」受付中なので、お早めにどうぞ!

以上 沼尻泰さん からの お知らせです。

画家 沼尻 泰 氏のプロフィールはここをクリックして下さい。


この記事は、沼尻泰氏に許可を頂き 管理人が書いて居ります。  by 必塗マン

前の10件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。